学生

勉強が好きになると評判|家庭教師ゴーイングで苦手意識をなくそう

医学専門予備校

勉強道具

医学部専門予備校

医学部専門予備校PMDは、福岡市にある医学部の予備校です。授業はクラス制と個別指導に分かれていて、クラス制では一クラス5〜6名程度のPMDゼミと呼ばれるゼミ形式をとっています。少人数ゼミのメリットは、生徒が質問をしやすいということです。大人数のクラスになると、解らないところがあっても質問できず、すぐには解決しないことも少なくありません。そして少人数であれば、教師の目の届く範囲に生徒がいるため、学習状況や精神状態を含め、教師が生徒を、また生徒同士でもお互いの状況を把握しあうことができるのです。そうして意思疎通を交わすことでチームが一丸となり、医学部合格へと突き進むことができるのです。それがゼミ形式を採用している医学部専門予備校の強みでしょう。

マンツーマンコース

医学部専門予備校PMDでは、ゼミ形式のほかに、PMDマンツーマンコースと呼ばれる個別指導も行っております。個別指導のメリットは、生徒の状況にあわせたカリキュラム作成が可能ということでしょう。これはゼミ形式では難しいものです。よって極端に苦手な科目がある方や、逆に高いレベルでの演習を早期から希望される方は、個別指導を選択することをおススメいたします。個別指導は講師がそばにいて指導いたしますので、弱点に絞った効率的な学習が可能なのです。そうして個人向けのカリキュラムを消化することで、より早く結果に結びつくことになります。そうすればモチベーションの維持が期待できますので、好循環が持続することになります。